消費者金融比較

消費者金融を比較する時のポイントは「実質的な金利」
現在私は28歳ですが、この度初めて消費者金融のキャッシングを利用するに当たり、「どこと契約すればいいのか分からない」と言う状況になったため、それぞれの消費者金融の違いや選び方の基準となるものが何なのかについて調べてみることにしました。
先ず、その時点で私が知っていた消費者金融に関する知識は「金利が低い方が得」というものだけでした。これは今や誰でも知っていると言えるほどの基本的な知識ですが、本気でその知識だけで十分消費者金融選びが出来ると思っていました。しかし、実際にそれぞれを比較してみると「全く違いが分からない」と言う状況でした。
色々と調べた結果、やはり「金利が低い所が良い」という結論になりましたが「必ずしも契約上の金利に捕らわれないことが大切」という事が分かりました。と言うのも、消費者金融の中には「無利息期間キャンペーン」などを行っているところがあり、仮に同じ金利だった場合にはキャンペーンを行っている方が実質的な金利は低くなるからです。
それらの特典を上手く利用して、「自分自身の利用状況に合わせた消費者金融選び」を行う事こそが最も大切なのだと言うことが分かりました。実際に私はその条件で利用先を検討したところ、「プロミス」を利用するのが良いという結論に至りました。